Wiiショッピングチャンネル終了に向けて駆け込みで色々購入

play_game ゲーム

Wiiショッピングチャンネルの終了に向けて、3/27(火) 4:59 で wiiポイントの追加ができなくなります。

そこで、今しか買えない貴重なゲームを色々と買い揃えました。記録として、ここに残しておきます。

play_game

 

バーチャルコンソール

ファミコン

  • FLAPPY
    かわいらしいキャラが出る立体板の倉庫番です。意外と難しいですが、昔から好きでした。
  • たけしの挑戦状
    スマホでプレイできますが、オリジナルはこれを逃すと実機でしか遊べないので、購入しました。
  • ZANAC
    スピード感が楽しい、シューティングゲームの名作です。今流行りのA.I.も、早々に取り入れられています。

スーパーファミコン

  • ドレミファンタジー~ミロンの大冒険~
    プレイしたことはないのですが、前作の迷宮組曲が好きで、ニンドリでも紹介されていたので買ってみました。
  • 不思議のダンジョン2 風来のシレン
    説明の必要の無い、ローグ風RPGです。このシリーズは他のゲーム機でも遊べますが、初代の風来のシレンが大画面で遊べて、いつまでも古さを感じないところがいいです。
  • クロノ・トリガー
    こちらも超名作です。今回ダウンロードして少しだけプレイしましたが、音楽を聴くためだけにでも買う価値があります。

PCエンジン

  • イース1・2
    このシリーズは色々なメディアで遊べますが、ここで買っておきました。
  • 悪魔城ドラキュラX 血の輪廻
    中古市場ではかなりの高値が付いているのと、難易度もそこまで高くない名作とのことで、買ってみました。
  • ネクタリス
    近刊のDOS/V Power Reportでも紹介されていた、硬派なシミュレーションゲームです。

アーケード

  • スペースハリアー(アーケード版)
  • ソルバルウ
    ニンドリやDOS/V Power Reportでも紹介されていたので買いました。未プレイなので、これから遊ぶのが楽しみです。

Wiiウェア

  • エキサイトバイク ワールドレース
    エキサイトバイクはファミコン版しかプレイしたことがないのですが、雑誌やウェブでも高評価です。
  • あそぶメイドイン俺
    このシリーズは好きで、特にゲームボーイアドバンスでよく遊んでいました。ここで買わないとシリーズコンプリートはできないそうです。
  • 珍道中!! ポールの大冒険
    陣内智則風のギャグアクションです。陣内さんが好きな方は、きっと楽しめます。
  • ことばのパズル もじぴったんWii
    思いもよらない言葉ができるのが楽しいです。子どもと遊んでも、言葉の勉強になるかもしれません。
  • 魂斗羅ReBirth
  • グラディウスReBirth
  • ドラキュラ伝説ReBirth
    コナミの名作がWiiウェアでも出ていたのですね。無難に押さえておきました。
  • RAINBOW ISLAND – TOWERING ADVENTURE!
    レインボーアイランドは、明るく楽しいゲーム性が好きでした。こちらもWiiウェア版があることは、今回はじめて知りました。
  • 盆栽バーバー
  • マッスル行進曲
    ニンドリの記事で知りました。どちらもWiiウェアならではのゲームといえそうです。
  • Wi-Fi 8人バトル ボンバーマン
    Switch版の評判がよくないので、ファミリー用ゲームとして現役のWii U用に落としておきました。
  • カタチのゲーム まるぼうしかく
    知名度は低いですが、簡単操作で誰でも遊べる、任天堂らしいゲームです。
  • PLANETARIUM
    最後はゲームではなく、プラネタリウムの体験や天体の観測ができるソフトです。この手のソフトは、家庭用ゲーム機では、なかなか稀少かつ貴重です。

まとめ

ニンドリやDOS/V Power Reportの記事、ウェブ上のまとめ記事等を参考に、色々と買い集めてみました。何を買うか考えるだけでも、楽しい時間を過ごせました。

本当は他にも気になるソフトはありますが、お金や時間にも限りがあるので、このあたりにしておきます。(とはいえ、4,000円分程度のチャージは残しておきました)

WiiウェアやWiiのバーチャルコンソールのゲームが、今後はダウンロード販売で手軽に遊べなくなるのは残念ですが、今回のようにサービスの終了がなければ、プレイする機会がなかったことも事実です。しばらくは、最新のゲームにはない良さのあるゲームを楽しめそうです。

今後、他のゲーム機やSwitchでも、過去の名作を楽しめるサービスを継続・開始してもらえるとうれしいです。

参考にさせていただいた書籍・サイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました