ITエンジニアのための英語リーディング

book 読書

久しぶりに会社で英語の会議に参加しました。3時間弱と長丁場で、日頃聞き慣れないため、疲れてしまいました。あらためて感じたのは、ヒアリングと、関連分野のボキャブラリーがもっと必要ということ。言うは易く行うは難しですが、身につけていきたいところです。

会議でなくても仕事で英語のドキュメントを読む機会は多いので、「ITエンジニアのための英語リーディング」という本を買ってみました。まだ途中ですが、ディスコース構造についての説明やコロンの使い方など、あまり見かけることの無い内容も多く、参考になっています。平易で読みやすく、後半にはパソコンで英語を読むのに便利なツールも色々紹介されているので、実用的です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました