テレワークのBGMにRaNi Music

music

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

テレワークのいいところは、仕事に支障のない範囲で自由に音楽を聴けることです。音楽の聴き方はラジオ、サブスク、CDなど、いろいろありますが、私のおすすめは RaNi Musicです。

Rani Musicは、ラジオNIKKEIが運営しているネットラジオのプログラムで、スマホやタブレット、パソコンで聴くことができます。Rani Musicがおすすめな理由を挙げてみます。

楽曲のバランスがよい

邦楽や洋楽、新しい曲や古い曲、明るい曲や落ち着いたバラードなど、幅広いジャンルから再生されます。サブスクだとどうしても個人ごとにカスタマイズされがちですが、Rani Musicだとそのようなこともないので、先入観なしで曲を聴くことができ、新しい曲を知る機会にもなっています。

トークがなく多くの曲が聴ける

RaNi Musicは曲の間にトークがほぼ入らないので、そちらに意識が向くこともなく、仕事をしながら聴くのに適しています。トークがない分、同じ時間により多くの曲を聴けるのもよい点です。

操作が不要

スマホやタブレットで番組を選択するだけで、特に操作せずに長い時間再生できます。サブスクのようにリストが途切れて操作が必要になったりしないので、仕事中に手軽に聴けます。

まとめ

上記のような理由で、テレワーク(在宅勤務)で音楽を聴くのにRani Musicはおすすめです。生放送で聴くだけでなく、タイムフリー再生で土日や夜に聴くこともできるので、ラジコで聴いてみられるとよいかと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました