手軽で使いやすい Chromebook アウトプット重視の生活におすすめ!

ChromeBook ガジェット
ChromeBook

2018年の冬のボーナスで、新しいガジェットとして今まで使ったことのなかったChromebookを購入しました。機種は入門機としてメジャーな ASUS Chromebook Flip C100PA。

以下、長所と短所を中心にレビューします。

長所

  • セットアップや、スマホ・PCとの同期が簡単にできる
  • コンパクトでどこでも使いやすい
  • バッテリーが長持ちし、起動が早いため、必要なときにいつでも使える
  • キーボードのキーストロークとサイズが十分あり、打ちやすい
  • Windowsのように突然Updateが走って重くなったりしない
  • ファンレスで静か
  • デザインがシンプルでよい

欠点

  • WiFiが途切れがち。2.4GHz でも 5GHz でも同様。
  • 画面の解像度がやや低い (普段、スマホやiPadの画面を見慣れているので余計そのように感じるが、ウェブをブラウズしたり、文章を入力する程度なら十分。バッテリの持ちにも貢献していそう)
  • 画面が反射して見にくい (PDA工房の反射防止タイプの液晶保護フィルムを貼ったところ、見やすくなり、目にも優しくなりました)

まとめ

買ってしばらく使っての感想ですが、とても気に入りました。

Google Keep, Scrapbox, StackEdit等、ウェブ上で文章を書く仕組みをうまく使えば、外では気軽にスマホでメモし、家ではChromebookを使ってブログ等の文章作成を行ったりできます。

最近は情報のインプットに偏っていて、アウトプットがあまりできていなかったので、これを機にアウトプットの頻度を高められればいいなと思います、

今回購入したC100PAは十分に役立っていますが、もっと Chromebookが普及して、機種の選択肢が増えることを期待しています。

Chromebookに関する本も、書店ではあまり見かけませんが、Amazonを探せば色々と出てきます。中でも以下の本がおすすめです。(どちらも Kindle Unlimited で読めます)

ASUS Chromebook Flip C101PA シルバー 10.1型ノートPC OP1 Hexa-core/4GB/eMMC16GB/C101PA-OP1

防気泡 防指紋 反射低減保護フィルム Perfect Shield ASUS Chromebook Flip C101PA 日本製

コメント

タイトルとURLをコピーしました